2022.9.17

ファッション&ビューティ

秋のファッション「北海道がお見本」モデルが推す…秋に着る『赤』肌に合う赤で攻めよう

山中 あみ

モデル

北海道はどんどん季節が進んでいますね…。
先日公園に遊びに行くと紅葉がはじまり落ち葉もたくさん。

大好きな夏が終わって寂しいけれど
個人的に秋のファッションは一年の中で1番かわいい! と思っているので毎日何を着ようかな~と楽しんでいます。

 

秋に着たい『赤』

なんだか秋になると赤を着たくなるんです。
1年通して赤は大好きなんですが、赤は秋に1番ビビッと合うと個人的に思っております。
 
同じ赤でもいろんな赤があって、生地の素材によっても
とても印象が変わるので自分の肌に合った『赤』を選んでこの秋、赤に挑戦してみてほしいです。

お洋服で抵抗のある方は

靴下に赤を…
小物に赤を入れると秋らしい雰囲気になってかわいいですよ。

元気の出る色

赤を着るとなんだか派手で気恥ずかしい~なんて思う人もいるかもしれませんが
『赤』はとっても強くて元気が出る色だと思います。

私はきっとこれから寒くなる冬に向けて、気持ちが沈まないように自分を上げるために赤を選んでいるのかもしれません。
是非、秋に赤を取り入れてみてください。
 

秋に着たい『赤』

なんだか秋になると赤を着たくなるんです。
1年通して赤は大好きなんですが、赤は秋に1番ビビッと合うと個人的に思っております。
 
同じ赤でもいろんな赤があって、生地の素材によっても
とても印象が変わるので自分の肌に合った『赤』を選んでこの秋、赤に挑戦してみてほしいです。

お洋服で抵抗のある方は

靴下に赤を…
小物に赤を入れると秋らしい雰囲気になってかわいいですよ。

元気の出る色

赤を着るとなんだか派手で気恥ずかしい~なんて思う人もいるかもしれませんが
『赤』はとっても強くて元気が出る色だと思います。

私はきっとこれから寒くなる冬に向けて、気持ちが沈まないように自分を上げるために赤を選んでいるのかもしれません。
是非、秋に赤を取り入れてみてください。
 

山中 あみ

モデル

青文字系雑誌CUTiEのモデルとして17歳でデビュー。zipperやKERAなど原宿系雑誌を中心に活躍。また映画やCM等のタレント活動を行いながらバンドを結成し数々のユニットでの活動を経て、スタジオミュージシャンと共にアルバム『ChipTune』を発売。自身がディレクターとなりアクセサリーブランドBarreを立ち上げる。一児の母となった現在もモデルとして活躍中

SHARE