2022.8.18

ファッション&ビューティ

札幌の韓国コスメはここ!「売り切れ続出」…innisfree札幌パセオ店で人気のコスメ

伊藤さとみ

美容ライター

イニスフリー innisfree 札幌パセオ パセオ PASEO 韓国コスメ コスメ パウダー

パセオ営業終了目前!クローズまですでに50日を切っています。
最後のお買い物のチャンスを逃していませんか?

今回は、韓国コスメブランド・innisfree(イニスフリー)の札幌パセオ店を取材。
店舗スタッフ宮川さんから、札幌パセオ店で人気のあるアイテムを教えていただきました!

思わず手に取ってしまうような魅力的なアイテムばかり。
売り切れ続出で、店頭でなかなかお目にかかれないアイテムも登場します!
パセオ営業終了前のお買い物に、ぜひお役立てください。

韓国チェジュ島の豊かな自然を表現するコスメブランド"innisfree"

イニスフリーは、健やかな美しさを追求する韓国のコスメブランド。
手つかずの自然が残っている地"チェジュ島"の自然の恵みを活かした商品が展開されています。

アイテムは、スキンケアやメイクアップアイテムだけではありません!
ボディケア・フレグランスなど、全身トータルケアできるさまざまなアイテムが揃っています。

イニスフリー札幌パセオ店は、北海道初出店として2019年にオープン。
ミレニアル世代の女性だけに限らず、年配の方や男性からも人気があります。
親子連れでお買い物をされる方も多いそうですよ。

これを外してイニスフリーは語れない?国内外のベスコスを受賞する実力派フェイスパウダー

イニスフリーと聞いて、このアイテムがいちばんに浮かぶ方も多いのではないでしょうか。
年間通して幅広い世代の方から支持されている「ノーセバム ミネラルパウダー N」。
肌のテカリをおさえ、さらさら肌に仕上げる皮脂コントロールパウダーです。
SNSやレビューサイトでもよく見かけますよね!

スタッフの宮川さんによると、リピーターも多く買い溜めされるお客さんもいらっしゃるようです。
女性に限らず、男性からの人気も高いのだとか。

大人気ゆえか、札幌パセオ店では店内のあらゆるところで展開されていましたよ。
とてもキメの細かいパウダーで、さらさら肌に仕上がるのも納得。
パフはふかふかして厚みがあるので、使いやすさも抜群です。

メイクの仕上げに限らずお出かけ先でのメイク直しなど、使うタイミングを問わない万能ぶり。
髪の生え際にも使えるので、汗で濡れてしまった前髪のベタつきをおさえることもできます。なんて万能なのでしょう!

コンパクトなサイズで持ち運びもしやすいので、ポーチにひとつ入れておくと大活躍しそうです。
絶対に目に入ってしまう、ベストコスメ受賞歴の数々
よく見ると、ハングルで書かれたランキングでも1位を受賞していますね。
韓国美女たちのお墨付きアイテムでもあるようです。

<ノーセバム ミネラルパウダー N(825円 税込)>

リニューアルでさらに機能的に!快適ながら韓国アイドル肌に仕上げる化粧下地

モイスチャー シルク ベース」も、札幌パセオ店の大人気アイテム。
チューブタイプだったアイテムが、ポンプ式となって生まれ変わりました!
テクスチャーも、なめらかな質感からさらさらな質感にリニューアルされています。

テカリやベタつきをおさえるだけでなく、肌色補正や紫外線防止・ブルーライトカット効果も。
化粧下地に欲しい機能が満載です。
テクスチャーがさらさらして伸びがいいので、指でラフに塗っても薄づきに!

内側から潤っているような程よいツヤもあります。
キシキシする感じはしませんでしたよ。
宮川さんによると、札幌パセオ店ではピーチ・グリーンの人気色をおさえてパープルカラーがいちばん人気とのこと。
パープルは、くすみを飛ばしてくれるカラーです。手の甲の左側が確かにトーンアップしていますよね!
ちなみにこちら、香りもとても素敵でしたよ。

「ノーセバム ミネラルパウダー N」と組み合わせて使うと、アプリで加工したかのようなさらふわ肌に仕上がります。
韓国アイドルのような肌を目指すには欠かせませんね!

ちなみに、取材日の2日前は売り切れ状態
筆者はちょうど入荷したばかりのときにお目にかかれました。ギリギリセーフ!

<モイスチャー シルク ベース SPF34/PA+(2,310円 税込)>

出会えたら奇跡?主張しすぎない自然なツヤが美しいハイライトアイテム

名前の通りオーロラのような輝きを生み出す「オーロラシマー ハイライター」。
公式オンラインショップで欠品になったこともある人気アイテムです。
小嶋陽菜さんがYouTubeで紹介したことで、さらに売れ行きが伸びたのだとか。

売れ行きは、札幌パセオ店でももちろん絶好調。
「友達が使ってたので私も探しにきた」と来られるお客さんもいらっしゃるようです。

取材当日、「いま在庫があるのは奇跡」と宮川さんが仰るほど。
人気が人気を呼んでいるとはまさにこのことですね!
ギラギラした印象はなく、立体感がとても自然。

ベース自体に色味はないので、とてもクリアな仕上がりです。
"白い色"で立体感を作っているわけではないので、いかにもな「ハイライトを塗ってます」感がありません。

宮川さんによると、「ハイライトでギラギラするのが苦手な方からも人気」とのこと。筆者も納得です!
あまりの美しさにときめいてしまいました。

<オーロラシマー ハイライター(1,320円 税込)>

登場頻度高し!下地・ツヤ足しとしてもも使える血色感リップバーム

デューイティント リップバーム」は、2022年に発売開始されたまだ新しいアイテム。
発売間もなく、札幌パセオ店でも人気アイテムとなりました。

美味しそうな色味の、透けたパッケージが可愛いですよね。
魅力はもちろんパッケージだけではありません!
名前に「バーム」とあるだけに、保湿力が抜群です。
札幌パセオ店の人気カラーは#1 ベビーピンク。マスクについても気にならない色味です。
あまり派手めなメイクにしたくないときのリップとしても活躍します。

規則でメイクが許されない学生さんが買われることもあるようです。
なかには、「子供のお迎えのときのリップ」として使っている主婦のお客さんもいらっしゃるんだとか!
さすが、札幌女子は目の付け所が良いですね!
さりげない血色感と濡れたようなツヤがなんとも魅力的!
薄づきな色味を活かして、リップを塗る前の下地として使うのも良さそうです。

宮川さんによると、「ティントリップを塗った上に、ツヤ足しとして重ねる使い方もおすすめ」とのこと。
ティントリップの色味を邪魔せず、ツヤを足してニュアンスチェンジもできるということですね!
お話を伺えば伺うほど魅力がいっぱいでした。

<デューイティント リップバーム(1,650円 税込)>

売り切れも納得の"美"を引き出す天才アイテムばかり!営業終了前に要チェック

国境や世代を超え、多くの方を魅了するイニスフリーのアイテム。
もともと持っている美しさを引き出してくれるようなアイテムが豊富だと感じました。

今回ご紹介したアイテムの中には、奇跡的にお目にかかれたものも!
実は、取材した日には売り切れていて、今回ご紹介できなかったアイテムもありました。
それだけ、人気アイテムが売り切れてしまうことはよくある様子。

パセオの営業終了は、9月30日に迫っています!
気になったアイテムがあれば、早めにチェックしてみるのが良さそうです。
innisfree(イニスフリー)札幌パセオ店
住所:札幌市北区北6条西2丁目1-7 パセオイースト 1F
営業時間:午前10時~午後9時
電話番号:011-213-5189
Webサイト:http://www.innisfree.com
Instagram:@innisfreejapan 

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

韓国チェジュ島の豊かな自然を表現するコスメブランド"innisfree"

イニスフリーは、健やかな美しさを追求する韓国のコスメブランド。
手つかずの自然が残っている地"チェジュ島"の自然の恵みを活かした商品が展開されています。

アイテムは、スキンケアやメイクアップアイテムだけではありません!
ボディケア・フレグランスなど、全身トータルケアできるさまざまなアイテムが揃っています。

イニスフリー札幌パセオ店は、北海道初出店として2019年にオープン。
ミレニアル世代の女性だけに限らず、年配の方や男性からも人気があります。
親子連れでお買い物をされる方も多いそうですよ。

これを外してイニスフリーは語れない?国内外のベスコスを受賞する実力派フェイスパウダー

イニスフリーと聞いて、このアイテムがいちばんに浮かぶ方も多いのではないでしょうか。
年間通して幅広い世代の方から支持されている「ノーセバム ミネラルパウダー N」。
肌のテカリをおさえ、さらさら肌に仕上げる皮脂コントロールパウダーです。
SNSやレビューサイトでもよく見かけますよね!

スタッフの宮川さんによると、リピーターも多く買い溜めされるお客さんもいらっしゃるようです。
女性に限らず、男性からの人気も高いのだとか。

大人気ゆえか、札幌パセオ店では店内のあらゆるところで展開されていましたよ。
とてもキメの細かいパウダーで、さらさら肌に仕上がるのも納得。
パフはふかふかして厚みがあるので、使いやすさも抜群です。

メイクの仕上げに限らずお出かけ先でのメイク直しなど、使うタイミングを問わない万能ぶり。
髪の生え際にも使えるので、汗で濡れてしまった前髪のベタつきをおさえることもできます。なんて万能なのでしょう!

コンパクトなサイズで持ち運びもしやすいので、ポーチにひとつ入れておくと大活躍しそうです。
絶対に目に入ってしまう、ベストコスメ受賞歴の数々
よく見ると、ハングルで書かれたランキングでも1位を受賞していますね。
韓国美女たちのお墨付きアイテムでもあるようです。

<ノーセバム ミネラルパウダー N(825円 税込)>

リニューアルでさらに機能的に!快適ながら韓国アイドル肌に仕上げる化粧下地

モイスチャー シルク ベース」も、札幌パセオ店の大人気アイテム。
チューブタイプだったアイテムが、ポンプ式となって生まれ変わりました!
テクスチャーも、なめらかな質感からさらさらな質感にリニューアルされています。

テカリやベタつきをおさえるだけでなく、肌色補正や紫外線防止・ブルーライトカット効果も。
化粧下地に欲しい機能が満載です。
テクスチャーがさらさらして伸びがいいので、指でラフに塗っても薄づきに!

内側から潤っているような程よいツヤもあります。
キシキシする感じはしませんでしたよ。
宮川さんによると、札幌パセオ店ではピーチ・グリーンの人気色をおさえてパープルカラーがいちばん人気とのこと。
パープルは、くすみを飛ばしてくれるカラーです。手の甲の左側が確かにトーンアップしていますよね!
ちなみにこちら、香りもとても素敵でしたよ。

「ノーセバム ミネラルパウダー N」と組み合わせて使うと、アプリで加工したかのようなさらふわ肌に仕上がります。
韓国アイドルのような肌を目指すには欠かせませんね!

ちなみに、取材日の2日前は売り切れ状態
筆者はちょうど入荷したばかりのときにお目にかかれました。ギリギリセーフ!

<モイスチャー シルク ベース SPF34/PA+(2,310円 税込)>

出会えたら奇跡?主張しすぎない自然なツヤが美しいハイライトアイテム

名前の通りオーロラのような輝きを生み出す「オーロラシマー ハイライター」。
公式オンラインショップで欠品になったこともある人気アイテムです。
小嶋陽菜さんがYouTubeで紹介したことで、さらに売れ行きが伸びたのだとか。

売れ行きは、札幌パセオ店でももちろん絶好調。
「友達が使ってたので私も探しにきた」と来られるお客さんもいらっしゃるようです。

取材当日、「いま在庫があるのは奇跡」と宮川さんが仰るほど。
人気が人気を呼んでいるとはまさにこのことですね!
ギラギラした印象はなく、立体感がとても自然。

ベース自体に色味はないので、とてもクリアな仕上がりです。
"白い色"で立体感を作っているわけではないので、いかにもな「ハイライトを塗ってます」感がありません。

宮川さんによると、「ハイライトでギラギラするのが苦手な方からも人気」とのこと。筆者も納得です!
あまりの美しさにときめいてしまいました。

<オーロラシマー ハイライター(1,320円 税込)>

登場頻度高し!下地・ツヤ足しとしてもも使える血色感リップバーム

デューイティント リップバーム」は、2022年に発売開始されたまだ新しいアイテム。
発売間もなく、札幌パセオ店でも人気アイテムとなりました。

美味しそうな色味の、透けたパッケージが可愛いですよね。
魅力はもちろんパッケージだけではありません!
名前に「バーム」とあるだけに、保湿力が抜群です。
札幌パセオ店の人気カラーは#1 ベビーピンク。マスクについても気にならない色味です。
あまり派手めなメイクにしたくないときのリップとしても活躍します。

規則でメイクが許されない学生さんが買われることもあるようです。
なかには、「子供のお迎えのときのリップ」として使っている主婦のお客さんもいらっしゃるんだとか!
さすが、札幌女子は目の付け所が良いですね!
さりげない血色感と濡れたようなツヤがなんとも魅力的!
薄づきな色味を活かして、リップを塗る前の下地として使うのも良さそうです。

宮川さんによると、「ティントリップを塗った上に、ツヤ足しとして重ねる使い方もおすすめ」とのこと。
ティントリップの色味を邪魔せず、ツヤを足してニュアンスチェンジもできるということですね!
お話を伺えば伺うほど魅力がいっぱいでした。

<デューイティント リップバーム(1,650円 税込)>

売り切れも納得の"美"を引き出す天才アイテムばかり!営業終了前に要チェック

国境や世代を超え、多くの方を魅了するイニスフリーのアイテム。
もともと持っている美しさを引き出してくれるようなアイテムが豊富だと感じました。

今回ご紹介したアイテムの中には、奇跡的にお目にかかれたものも!
実は、取材した日には売り切れていて、今回ご紹介できなかったアイテムもありました。
それだけ、人気アイテムが売り切れてしまうことはよくある様子。

パセオの営業終了は、9月30日に迫っています!
気になったアイテムがあれば、早めにチェックしてみるのが良さそうです。
innisfree(イニスフリー)札幌パセオ店
住所:札幌市北区北6条西2丁目1-7 パセオイースト 1F
営業時間:午前10時~午後9時
電話番号:011-213-5189
Webサイト:http://www.innisfree.com
Instagram:@innisfreejapan 

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

伊藤さとみ

美容ライター

札幌在住の美容大好き主婦。美容・コスメのほか、サウナやヨガも大好き。札幌市内のコスメ売り場をくまなく歩き回り、プチプラで優秀なコスメがないか日々パトロールしています。小さい頃から美白命で、成分表示を見て化粧水を選ぶのがマイルール。札幌の美容シーンを盛り上げるべく、"札幌ならでは"の美容情報を発信していきます。日本化粧品検定2級。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード