2022.3.24

ファッション&ビューティ

【無印良品】SNSで話題の人気"無印コスメ"美容ライターが徹底取材「プレ化粧水すごい」

伊藤さとみ

美容ライター

子供から大人まで、男女問わず愛される無印良品。
無印良品で展開される化粧品アイテムは「無印コスメ」とも呼ばれ、SNSでもよく話題になっています。

今回は無印良品札幌パルコに伺い、ヘルス&ビューティーコーナーで人気のアイテムを札幌パルコ店スタッフの池田さんに聞いてみました。
SNSでも注目を集めていた、札幌でも人気のある無印コスメを紹介します!

紹介していただいたのは、スキンケアアイテムを初めて使う方にもおすすめのものばかり。
もうすでにおうちにある無印コスメも登場するかも…?ぜひ探してみてください。

SNSでも話題の"無印コスメ"

ピュアオイルシリーズなど、無印良品ならではのアイテムが揃っている無印コスメ。SNSでもたびたび注目を集めています。

スタッフの池田さんによると、SNSで見た無印コスメを探しに来られるお客さんはとても多いとのこと!

SNSで話題になった無印コスメは、無印良品札幌パルコで一時期売り切れてしまうこともよくあったようです。
仕事帰りにも寄りやすい無印良品 札幌パルコ。ヘルス&ビューティーコーナーはパルコの5階にあります。
大きな棚で展開されているヘルス&ビューティーコーナー。ずらっと無印コスメが並んでいます!

横に大きい棚で展開されているのは、美容好きの女性だけでなく男性のお客さんも手に取りやすいようにするためなんだそうですよ。

それでは、人気のアイテムをひとつひとつ見ていきましょう!

無印コスメ代表格?<導入化粧液>でスキンケアにひと工夫を

「無印コスメといえば」と聞かれてまず導入化粧液が浮かぶ方も多いのでは?

導入化粧液は、化粧水を塗る前に使う"プレ化粧水"。無印良品札幌パルコでも大人気のようです。
岩手県の釜石で採水される天然水が使われていて、肌あたりはやわらか。

400mLと大容量タイプなので、惜しみなくばしゃばしゃ使えます。コスパがすごく良いですよね!
無印良品札幌パルコでは、すぐ分かる場所にたくさん並んでいましたよ。お行儀よく横一列になって並んでいます!

これだけ並んでいてもすっきりして見えるのは、無印良品らしいシンプルなパッケージデザインのおかげかもしれませんね。
あまりの人気にリピーターも多い導入化粧液。

池田さんによると、スプレーやポンプタイプのヘッドに変えて愛用してる方も多いそうです。

<導入化粧液(大容量)400mL(1,990円 税込)>
<導入化粧液 200mL(1,290円 税込)>

メンズの"初コスメ"としても人気!無印の<化粧水>

池田さんが「導入化粧液と並んで、人気の無印コスメ2トップ」と教えてくれたのが敏感肌用の化粧水

さっぱりタイプやしっとりタイプもある中で、一番の人気は高保湿タイプなんだそうです。
冬だけでなく年中しっかり保湿したいという方にも嬉しい低コスパ。

400mLも入っていて1,190円って、お得すぎませんか?
全身に使っても長く使えそうです。
ヘッドの種類も豊富なので、自分が使いやすいようにカスタマイズできるのも嬉しいポイント。リピーターが多いのも納得です。

ヘッドを変えれば、お風呂上がりに体を拭きつつ片手でシュッとひと吹きすることもできそうですね。

池田さんによると、無印良品札幌パルコの男性スタッフさんも「使いやすい」と愛用されているのだとか!
男性の"初めてのスキンケア"に、無印コスメを選ぶ方も多いようです。

筆者の男性の友人も、初めてのスキンケアに無印良品の化粧水を選んでいました。
コスメブランドに詳しくない男性でも、無印良品なら親近感が湧きますしね!

敏感肌用で肌にやさしい成分なので、性別・年代問わず家族みんなで安心して使えるのも魅力です。

<化粧水・敏感肌用 高保湿タイプ(大容量)400mL(1,190円 税込)>

なにかと使えて便利!ひとつは持っておきたい<ホホバオイル>

無印良品のピュアオイルシリーズのうちのひとつ、ホホバオイル。ホホバ種子から搾られたオイルが使われています。
年代問わず女性に大人気なんだそうです。

ホホバオイルは、筆者も現在リピート愛用中! オイルなのにさらっとしていて使いやすいんですよね。
スキンケアの最後に使うのも良し・体や髪に使うのも良しで、幅広く使えます。
大きな棚の側面は、ほぼホホバオイルが占めていました! 容量タイプの種類も豊富。
それだけ無印コスメのホホバオイルを求めている方が多いんですね。

池田さん曰く、初めてのピュアオイルシリーズの入口としてホホバオイルを選ぶ方は多いんだとか。

筆者の別の男性の友人も、初めてホホバオイルを買った! と言っていました。
ホホバオイルの魅力が、札幌男性にも伝わっていることを実感。

<ホホバオイル 200mL(2,490円 税込)>

SNSで話題沸騰<エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク>

一時期は売り切れてしまったこともあるほど人気を呼んだ、エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク

このパッケージ、SNSで見かけた方もきっといらっしゃるのではないでしょうか。
無印良品札幌パルコではバズりの波も落ち着き、今ならおうちにお迎えできそうですよ。

商品名にある「リンクルケア」というワードに、30代や40代の女性が注目。
SNSでも話題になっていた成分"ナイアシンアミド"が配合されているとのことで、人気に拍車をかけたようです。
なんといっても、保湿力の高さが自慢。
夜寝る前に時間をかけて塗りたくなるような、なめらかなクリームです。

30代からの保湿対策としてもおすすめのアイテム。肌を美しく保ちたい方必見の無印コスメです。

<エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク〈医薬部外品〉 80g(1,990円 税込)>

"無印"だから手に取りやすい!おしゃれなだけじゃない無印コスメ

無印良品の考え方が反映された、商品名や成分などテキストのみのシンプルかつスマートなパッケージ。
商品名にすら飾りっ気はなく、「化粧水」「導入化粧液」などとストレートで的確です。

透明な容器であればなおさら、どんなものが入っているのか一目瞭然。
自分がそのアイテムをどのように使うか、その場で具体的に想像することができます。

無印コスメは、初めてコスメを選ぶ人でも手に取りやすい工夫がいっぱい!
ただシンプルでおしゃれなことだけが魅力なのではないように思います。

たくさんの情報が一瞬で流れていくSNSのタイムライン。
それでも無印コスメの魅力が拡散されていくのは、一瞬で分かる"無印っぽい"パッケージに秘訣があるのかもしれません。
無印良品 札幌パルコ
住所:札幌市中央区南1条西3丁目 札幌パルコ 5~6F
営業時間:午前10時~午後8時
電話番号: 011-218-5268
Webサイト:https://www.muji.com/jp/ja/store
Twitter:@muji_net
Instagram:@muji_global

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

SNSでも話題の"無印コスメ"

ピュアオイルシリーズなど、無印良品ならではのアイテムが揃っている無印コスメ。SNSでもたびたび注目を集めています。

スタッフの池田さんによると、SNSで見た無印コスメを探しに来られるお客さんはとても多いとのこと!

SNSで話題になった無印コスメは、無印良品札幌パルコで一時期売り切れてしまうこともよくあったようです。
仕事帰りにも寄りやすい無印良品 札幌パルコ。ヘルス&ビューティーコーナーはパルコの5階にあります。
大きな棚で展開されているヘルス&ビューティーコーナー。ずらっと無印コスメが並んでいます!

横に大きい棚で展開されているのは、美容好きの女性だけでなく男性のお客さんも手に取りやすいようにするためなんだそうですよ。

それでは、人気のアイテムをひとつひとつ見ていきましょう!

無印コスメ代表格?<導入化粧液>でスキンケアにひと工夫を

「無印コスメといえば」と聞かれてまず導入化粧液が浮かぶ方も多いのでは?

導入化粧液は、化粧水を塗る前に使う"プレ化粧水"。無印良品札幌パルコでも大人気のようです。
岩手県の釜石で採水される天然水が使われていて、肌あたりはやわらか。

400mLと大容量タイプなので、惜しみなくばしゃばしゃ使えます。コスパがすごく良いですよね!
無印良品札幌パルコでは、すぐ分かる場所にたくさん並んでいましたよ。お行儀よく横一列になって並んでいます!

これだけ並んでいてもすっきりして見えるのは、無印良品らしいシンプルなパッケージデザインのおかげかもしれませんね。
あまりの人気にリピーターも多い導入化粧液。

池田さんによると、スプレーやポンプタイプのヘッドに変えて愛用してる方も多いそうです。

<導入化粧液(大容量)400mL(1,990円 税込)>
<導入化粧液 200mL(1,290円 税込)>

メンズの"初コスメ"としても人気!無印の<化粧水>

池田さんが「導入化粧液と並んで、人気の無印コスメ2トップ」と教えてくれたのが敏感肌用の化粧水

さっぱりタイプやしっとりタイプもある中で、一番の人気は高保湿タイプなんだそうです。
冬だけでなく年中しっかり保湿したいという方にも嬉しい低コスパ。

400mLも入っていて1,190円って、お得すぎませんか?
全身に使っても長く使えそうです。
ヘッドの種類も豊富なので、自分が使いやすいようにカスタマイズできるのも嬉しいポイント。リピーターが多いのも納得です。

ヘッドを変えれば、お風呂上がりに体を拭きつつ片手でシュッとひと吹きすることもできそうですね。

池田さんによると、無印良品札幌パルコの男性スタッフさんも「使いやすい」と愛用されているのだとか!
男性の"初めてのスキンケア"に、無印コスメを選ぶ方も多いようです。

筆者の男性の友人も、初めてのスキンケアに無印良品の化粧水を選んでいました。
コスメブランドに詳しくない男性でも、無印良品なら親近感が湧きますしね!

敏感肌用で肌にやさしい成分なので、性別・年代問わず家族みんなで安心して使えるのも魅力です。

<化粧水・敏感肌用 高保湿タイプ(大容量)400mL(1,190円 税込)>

なにかと使えて便利!ひとつは持っておきたい<ホホバオイル>

無印良品のピュアオイルシリーズのうちのひとつ、ホホバオイル。ホホバ種子から搾られたオイルが使われています。
年代問わず女性に大人気なんだそうです。

ホホバオイルは、筆者も現在リピート愛用中! オイルなのにさらっとしていて使いやすいんですよね。
スキンケアの最後に使うのも良し・体や髪に使うのも良しで、幅広く使えます。
大きな棚の側面は、ほぼホホバオイルが占めていました! 容量タイプの種類も豊富。
それだけ無印コスメのホホバオイルを求めている方が多いんですね。

池田さん曰く、初めてのピュアオイルシリーズの入口としてホホバオイルを選ぶ方は多いんだとか。

筆者の別の男性の友人も、初めてホホバオイルを買った! と言っていました。
ホホバオイルの魅力が、札幌男性にも伝わっていることを実感。

<ホホバオイル 200mL(2,490円 税込)>

SNSで話題沸騰<エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク>

一時期は売り切れてしまったこともあるほど人気を呼んだ、エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク

このパッケージ、SNSで見かけた方もきっといらっしゃるのではないでしょうか。
無印良品札幌パルコではバズりの波も落ち着き、今ならおうちにお迎えできそうですよ。

商品名にある「リンクルケア」というワードに、30代や40代の女性が注目。
SNSでも話題になっていた成分"ナイアシンアミド"が配合されているとのことで、人気に拍車をかけたようです。
なんといっても、保湿力の高さが自慢。
夜寝る前に時間をかけて塗りたくなるような、なめらかなクリームです。

30代からの保湿対策としてもおすすめのアイテム。肌を美しく保ちたい方必見の無印コスメです。

<エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク〈医薬部外品〉 80g(1,990円 税込)>

"無印"だから手に取りやすい!おしゃれなだけじゃない無印コスメ

無印良品の考え方が反映された、商品名や成分などテキストのみのシンプルかつスマートなパッケージ。
商品名にすら飾りっ気はなく、「化粧水」「導入化粧液」などとストレートで的確です。

透明な容器であればなおさら、どんなものが入っているのか一目瞭然。
自分がそのアイテムをどのように使うか、その場で具体的に想像することができます。

無印コスメは、初めてコスメを選ぶ人でも手に取りやすい工夫がいっぱい!
ただシンプルでおしゃれなことだけが魅力なのではないように思います。

たくさんの情報が一瞬で流れていくSNSのタイムライン。
それでも無印コスメの魅力が拡散されていくのは、一瞬で分かる"無印っぽい"パッケージに秘訣があるのかもしれません。
無印良品 札幌パルコ
住所:札幌市中央区南1条西3丁目 札幌パルコ 5~6F
営業時間:午前10時~午後8時
電話番号: 011-218-5268
Webサイト:https://www.muji.com/jp/ja/store
Twitter:@muji_net
Instagram:@muji_global

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

伊藤さとみ

美容ライター

札幌在住の美容大好き主婦。美容・コスメのほか、サウナやヨガも大好き。札幌市内のコスメ売り場をくまなく歩き回り、プチプラで優秀なコスメがないか日々パトロールしています。小さい頃から美白命で、成分表示を見て化粧水を選ぶのがマイルール。札幌の美容シーンを盛り上げるべく、"札幌ならでは"の美容情報を発信していきます。日本化粧品検定2級。

SHARE