2020.6.25

ファッション&ビューティ

夏リネン・接触冷感・速乾機能♡夏のマスクにキュンです

SASARU編集部

マルヤマクラス シュエット

夏マスク、蒸れない、耳痛解消、かゆくない、、、、雨が続き蒸し暑くなる今、不快指数の低いマスクを探す女性が増えています。   札幌中央区のマルヤマクラスで、編集部がみつけた夏マスクをリポートします。
マルヤマクラス2階にあるインテリア雑貨のお店「シュエット」では、ハンドメイド作家が作る手作りマスクを、新型コロナウィルスの感染が始まった2月から販売しています。当初は、飛沫感染を防ぐことに特化した3層ガーゼが人気だったといいます。
 

現在、注目を集めているのは夏リネンのマスク!
涼し気なリネン素材が人気です。

特徴は、価格。600円(税別)から販売しています。札幌市内の作家・藤井雅子さんの手作りで、コロナに立ち向かう社会を応援したいという気持ちから営利は考えないサービス価格だといいます♪作家の藤井さんは淡水パールのアクセサリー作家ですが「以前から自分用に作っていたマスクを店頭に置いてもらったらすごい人気になったんです」
と話しています。
 

みみいた防止は嬉しい!自在な紐にキュン

そして、最大の特徴は、紐を調節できるんです!
つまり、アジャスターがついているマスク!

ゴムのサイズが合わずに耳が痛くなる人や、伸びて縛り直す人が多い中、これは画期的なアイディア♡
みみいた防止を探している方には、お勧めできます。
 
マスクと、マスクケースをお揃いで選べるのも人気の秘訣!
「マスクケース」という品が、生活に馴染んだ今、
感染予防+おしゃれで、ケースを持ち歩く女性も増えてきました。
マスクと同じ柄のコーデは、おしゃれに差がつきますね。
 
20代〜80代の女性が購入していくことが多いそうですが、マスクは男性も使えるサイズがあり、ストライプの爽やかな夏リネンで、カップルお揃いで買う人もいるんですって♡
一番人気は、このレース。立体感のあるレースは、顔を明るく見せてくれます。
カラーは、シンプルで使いやすいホワイト、ベージュが人気ですよ☆

【シュエット マルヤマクラス店】
所在地:札幌市中央区南1条西27丁目1-1 マルヤマクラス2F
電話番号:011-676-6551
営業時間:午前10時~午後8時
定休日:マルヤマクラスに準ずる
Webサイト
地図はこちら

接触冷感に速乾素材!洗える多機能シンプルマスク

機能重視の方にはこちらもオススメ☆
株式会社マッシモより発売されている「接触冷感」「速乾素材」の機能マスクです。
婦人服を扱うお店の入り口に目を引くマスク!
多くの女性客が手にとっています。
このマスク、人気の理由は、洗える上に抗菌仕様。
不織布マスクが流通され始めていますが、まだ品質や価格が安定していないという声もあり、布マスクの「抗菌」は、注目されています。
婦人服の専門店の店頭マスク。この夏は、夏服も欲しいけどその前にマスク!と手に取る女性客が多いようです。
このマスクは、マッシモ函館店と三笠店でも販売しているということです。

【マッシモ マルヤマクラス店】
所在地:札幌市中央区南1条西27丁目1-1 マルヤマクラス2F
電話番号:011-699–5444
営業時間:午前10時~午後8時
定休日:マルヤマクラスに準ずる


 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

SASARU編集部

2019年初夏に誕生した「SASARU」編集部では北海道民や北海道外に住む道産子、北海道が大好きな方…多くの人の心に刺さる北海道の話題や、つい押ささってしまう情報を集めています。編集部では、読んでくれる皆さんの日常生活に「SASARU」が染み入るように、日々企画を考え取材をしています。 読まさる記事、見ささる記事が、皆さんの心にささりますように。