2020.6.20

ファッション&ビューティ

夏マスクは涼しくて情熱的なフラメンコマスク♡マスクチャームも発見!

SASARU編集部

北海道の老舗フラメンコ教室「フラメンコ・リブレ」が作ったフラメンコマスクが注目を集めています。
 
札幌市中央区北5条西25丁目のフラメンコ教室「フラメンコ・リブレ」は今年3月、スペインの生地でスカートを作る際にマスクも作り始めました。
当初は、教室の生徒だけで使っていましたが、なかなか手に入らないフラメンコ衣装の華やかな柄が人気となり、今月16日まで、札幌市内のデパートで催された特別販売では、注目を集めたのです。
 

新型コロナウィルスが大規模に感染拡大したスペイン。
そのスペインが本場のフラメンコ。フラメンコの衣装で作られた「情熱マスク」は、共に戦う、コロナに克つ!熱さも感じるマスク。
そして情熱は感じるけれど、夏マスクとしても注目されているのは…マスク紐です。
その特徴は…フラメンコ衣装でマスクを作り始めた3月。ゴムも手に入らなかったため、撥水性と伸縮性に富んだ糸を編んでマスクゴムに仕上げたのです!
 
当初は、夏になる頃まで日常生活でマスクの着用を強いられる生活になるとは思いもしなかったそうです。
ところが、いま、この、撥水性と伸縮性に富んだマスク紐が、耳の廻りや頬のかゆみなどを避けることができるかもしれない、と人気を集めているんです。
緊急事態宣言の解除で札幌のフラメンコ教室も再開になり、レッスンでは生徒さんがフラメンコマスクをつけたまま、情熱的に踊っていました。
フラメンコマスクの販売は、7月7日~札幌三越の催事で行われる予定のほか札幌市内のフラメンコ・リブレの教室でも販売しています。

問い合わせ先:liccapon@gmail.com

マスクにもチャーム!札幌発マスクアクセサリーが人気!

6月16日まで丸井今井札幌本店の催事でマスクアクセサリーが販売されていました。
10代から80代までの女性に人気だという噂を聞いて取材して来ました。
札幌・中央区で「Salon de Prema」というグルーデコサロンを営む鎌田真紗美さん。

これ、マスク用のアクセサリーなんです。
ロゴチャームやストーンの上についたフックをマスクのゴム部分に引っかけて使うタイプです。
さりげなく揺れてキラキラと光るのがとっても可愛い、と人気なんです。
ブローチタイプのマスクチャームもありました。
ポップで可愛いリップマークには、たくさんのストーンがちりばめられています。
布マスク、不織布マスクのどちらにも対応しています。顔の大部分を占めるマスク。マスクおしゃれも勢いよく進化しています。

現在は人気のため商品が完売しているとのことですが、新作ができ次第、ネットショップに並ぶとのことなので、気になる方はぜひチェックして下さいね!

【Salon de Prema】
Webサイト

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

SASARU編集部

2019年初夏に誕生した「SASARU」編集部では北海道民や北海道外に住む道産子、北海道が大好きな方…多くの人の心に刺さる北海道の話題や、つい押ささってしまう情報を集めています。編集部では、読んでくれる皆さんの日常生活に「SASARU」が染み入るように、日々企画を考え取材をしています。 読まさる記事、見ささる記事が、皆さんの心にささりますように。