2019.12.16

ファッション&ビューティ

ヒールブーツを脱いだ夜にやるべき美脚ストレッチ【引き締め編】

佐々木 憲司

骨盤プロデューサー

北海道のツルツル路面をヒールブーツで歩いた後は、緊張と疲れで脚がパンパンになっていることも多いのではないでしょうか。

今回は、ご自宅でも簡単にできる美脚ストレッチ法をお伝えしちゃいます!

美脚ストレッチ法

①上向きで寝て、膝を立てた状態にします。
②片足の足首を、もう一方の膝上の外側に引っ掛けます。
③引っ掛けた足首を離さないように、斜め下に向かって伸ばしていきます。(5秒ほど伸ばしましょう。)

④戻す時は、両脚それぞれに力を入れ合いながら戻します。力を入れて戻すことで、筋肉に痛みが出ることを防止してくれます。

知って得するQ&A

Q.どんな筋肉を伸ばしているの?

A.伸ばしている筋肉は、大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)といいます。この筋肉は、歩く時に脚を前に出した際、身体が横にふらつかないようにしてくれる筋肉なんです。

ですので、氷が張っているツルツル路面を歩いた後は、ストレッチすることで疲労回復出来るのです。


Q.どうして美脚になるの?

A.実はこの筋肉(大腿筋膜張筋)は、脚の外側のラインをキレイに魅せるのに重要なパーツなんです!

しっかりストレッチして引き締めておくことで、美脚効果が期待できますよ。


Q.いつストレッチすれば良いの?

A.ストレッチは、お風呂上がりなどのリラックスしている時間がおすすめです。寝る前に軽くストレッチしてから寝るのも良いですよ!

あなたもご自宅で実践してみてくださいね!

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

佐々木憲司

骨盤プロデューサー

柔道整復師として15年間医療機関で治療に携わる。よさこいチーム専属トレーナー、ミスコン審査員・特別講師、プロセラピスト向け講師としても活動。現在、マジカルボディ札幌店長として勤務する傍ら、骨盤プロデューサーとして「体重より見た目を変えて姿勢美に」を提唱し、くびれもつくれる腰痛施術法や痩身セルフケア法など多数考案し提供している。スリム体型・姿勢美に導くべく普及活動中。